HOME > 新井工業ちゃんねる

一時帰国・・

2011.10.18
Narita Airport
本日カルロ◎さんがブラジルへ家族へのお土産をたくさん持って飛び立って行きました。また戻って来てくれるとは言え、さみしいものです。今回はドイツ経由でブラジルへ戻るという事ですが、飛行機に25時間から26時間くらい乗っているそうです。それだけでもしんどそうです。飛行機のチケットも、ん十万とそう簡単に帰れません。ゆっくり(できれば早めに)家族孝行して、またバリバリ働きに日本へ帰ってきて下さい。
一時帰国・・

流山工場です。短い間ですがありがとうございました。

平成23年9月末
流山市大畔
写真は、鉄筋工のN口、Kわ越、Mつ坂、セット工のK治です。 鉄筋に関してはBラインの最後の状況写真です。 もう一つは、K治が打込み金物の事前段取場へ取りに行った時の写真です。 鉄筋に関しては、差筋が型枠解体しやすいように、ゴムの押え治具を多く使っています。(特許!?) 打込み金物については、当たり前のように1P毎に箱に金物が準備されています。 いろいろ難しい問題はあるようですが、とても良い環境で仕事をさせてもらいました。 常務、工場長はじめ、担当者の皆さま方には本当にお世話になりました。
流山工場です。短い間ですがありがとうございました。

PC板工場のストックヤード土間工事 3!

平成23年8月19日
千葉県流山市
PC板工場のストックヤードの土間打設工事です。 やはりフラットな土間にストックするのは後の問題を 大きく減らすことに繋がると思います。 考えてみると、A建設佐倉工場、相模原工場、今回と これで工場で3か所、フラットの土間を施工しました。 今回は雨がちょっと余計でした・・。 場内のバッチャーで打設したのですが、昼から夜8時までかかって しまいました・・。
PC板工場のストックヤード土間工事 3!

U嶋小学校の人工芝工事の竣工です。

平成23年9月18日
東京都足立区
A組とのコラボレーションでやっつけた物件です。 当社は下請けとして仕事を請け負ったのですが、 さすがIち川!!全然勾配があるのか分かりません。 彼はやはり、たいした技術屋でした!! ちょっと贅沢に感じます。
U嶋小学校の人工芝工事の竣工です。
平成23年9月5日
大連某工場内にて!
当社のK村です。大連の役所の工場視察だったらしいです。 彼もなかなか、根性があります。 もう、かれこれ、赴任して1年になろうとしています。 PC板の基本的な作り方は日本の工場でも同じで、 難しいところや、工夫する点はどこでも同じみたいです。 手で作る物づくりの難しさは、システムやマニュアルがいかに 軽いものであるかを改めて考えさせられます。 しかしながら、なかなかレベルUPしているようです。 K村Fight!!!

<<前のページへ23456789101112