レール補強工事(千葉県成田市)

 

解体状況補強1

補強2

完了

工場のレールは枕木(木製)の場合、経年変化でどうしても下がる傾向があります。事前にある程度補強方法を決めておいて、現場で解体後、最終的な補強方法を決めて、作業を行います。

いつものことながら休み作業となります。