令8区画作業

 

消防法の令8条(令8区画)の依頼でした。

下地の鉄骨製作、取付、製作図、PC板の製作、取付、製作図、作業計画(場内までの運搬、取込、取付、足場まで全て頼まれたので、やってみました。

図面、計画は新井工業、鉄骨製作、合番は友人の会社、PC板の製作は取引しているPCメーカー。鉄骨、PC取込取付、足場設置は当社でやりました。なかなか、大変な作業でした。

設備の排水配管の位置を図面化して、それに合わせて鉄骨のアンカー、鉄骨製作を行い、PCの部材の図面を描き、取付の時の楊重設備の事を考え、PC板には4分のナットアンカーを事前に入れておきました。

鉄骨もPC板も100㎏/P程度以下で設定して図面にしました。

ちょっと見積もりを間違えて、予算はぎりぎりになってしまいました。

当社の職人は、いろいろな事をやらせられるとちょっと文句を言われました・・。

鉄骨下地状況。受けアングルは現場溶接です。

現場搬入

PC板の製作全て(型枠、PC製作、搬入)は取引している元請様に一式依頼しましたが、製作自体は新井工業自体で行う結果となりました。

現場に合わせるのが大変でした・・。

何とか納まりました!

取り合い目地には耐火パテ。

消防検査も何とかクリアできたとの事。

皆さんお疲れ様でした!!