2014 謹賀新年

 

新年あけましておめでとうございます。

今年を持ちまして当社も創業9年目、PC製造に関しては43年目を無事迎えることとなりました。

これもひとえに関係各社、また、当社従業員の皆様のご尽力、ご努力によるものと感謝しています。

昨年は自民党の政権移行後アベノミクス効果による経済成長安定の兆しが見え、合わせて東京オリンピック招致が決まり、建設業におかれましては、なかなか明るい話題の多かった年だったと思われます。

しかしながら、少しでも需要が上がればこれまでの建設インフラのバランスが崩れ、職人不足や資材不足に陥るという難しい局面を呼んだということになってしまいました。

今日、今すぐに技術や責任感を持った職人は育てるというのは絶対に不可能です。

これからさらに景気が良くなる時代に入っていくのかもしれませんが、当社もそうですが難しい調整を必要とする時代に入っていくと思います。

当社はこれまでもこれからも、人と相対して仕事をすることの大切さ、手で物を作る業者の一端を担う会社としての自覚をもう一度認識し直して今年も頑張っていこうと考えています。

最後に本年も関係各位の皆様、昨年同様ご愛顧賜りますよう、よろしくお願いします。