謹賀新年2015

 

新年明けましておめでとうございます。

今年で当社もいよいよ10年目、PC製造に関しては44年目となりました。

思えば去年は当社創設者の7回忌がありました。

今年、10年目というのはとても感慨深いものに感じます。

昨今、人の心の交流が足らなくなった時代に入ったというニュースをよく耳にしますが、

人の責任を強く問われる時代に突入して、人が人にかかわることをお互いにしないように

あえてしている時代になった。ということではないでしょうか?

ものを作る仕事というのは実際に人の心の交流がなければ成り立ちません。

もの作るために苦労をして汗をかけば、隣にいる人との交流はとても深いものになります。

人が人と仕事をしている以上、その関係がなくなることは決してないと思います。

SNSが発達して、簡単なコミュニケーションが出来る時代に

汗をかいて仕事をする我々の仕事はとても大切な役割を担っていると改めて感じます。

同じものを一緒に苦労をして創る時、上司が部下にきついことを言ってもそれはパワハラには

なりません。なぜなら、上司は部下以上に頑張っている姿を見せているのですから。

ものを創ることの大変さをもう一度、自分に課す。

それ自体が人と人の忘れかけている、コミュニケーションの大切さを思い出す事のできる

業務を担っていると捉え、今年も頑張っていきたいと考えます。

本年も関係各位の皆様方にはいろいろお世話になると思いますが、これまで通り

ご指導、ご鞭撻の程、よろしくお願いします。


 株式会社 新 井 工 業

 代表取締役 新 井 和 男